最新の教育施設、設備を整備しています。
教育施設・設備イメージ

めまぐるしく進歩・高度化する歯科医療の現場。本校は、学生たちが卒業後すぐに第一線で活躍できるよう、最新の教育施設・設備を整え、優れたスペシャリストの育成をめざしています。

最新の教育施設、設備
実習室 鋳造研磨室
実習室 鋳造研磨室
一人ひとり充実した設備の中で実習できます。 被せ物等の鋳造や、入れ歯の研磨、石膏練和など作業を行う実習室です。
常に新しい技術の修得を計る。

研修科

研修科

研修科は、卒後教育の一環として、日進月歩の新しい専門知識・技術の研讃の場として、技工士学校の卒業生あるいはすでに臨床の第一線で活躍している人が、さらに臨床で役立つ高度な技術を身につけるために設けられています。材料や技術の進歩に対応する能力を身につけ、また高度化した鋳造床の技術をマスターし、高齢化社会に向けて対応するために、ポーセレン、鋳造床、パーシャル・デンチャー、フル・デンチャー、クラウン・ブリッジなどについて、大学歯科、専門技工士、歯科技工教育機関、各歯科メーカーなどの豊富な経験と学識を積まれた講師を招聘し、歯科医療現場の戦力として、時代の要求に通用する優れた技術の修得を目指しています。

このページのトップへ